appli02_red

あなたは「水彩色鉛筆塗り絵」の経験はありますか?

全くの未経験者でも水彩色鉛筆塗り絵をマスターするのは難しくありませんし、絵心が
乏しい人でも講師として教えられるレベルに到達することも十分に可能です。

水彩色鉛筆塗り絵は、普通の塗り絵とは少し違うために物珍しさがありますし、意外に
学べる機会が少ないということで、高齢者施設でのレクリエーションとして注目される
ことが多いです。

町田新産業創造センターを拠点に活動しているという個人事業主のSTUDIO・LONG1
(スタジオ・ロングワン)さんは、高齢者施設などで水彩色鉛筆塗り絵教室を開催し、
講師として一開催(約1時間)で3000円~5000円程度の収入を得ています。

1回だけで見れば安いように感じるかもしれませんが、高齢者施設は全国で3万箇所を
超えていますし、一つの施設でも複数回開催すれば、そのたびに収入が得られます。

高齢者施設でのレクリエーション作法や塗り絵の基本を知ることで、あなたも同じよう
に「水彩色鉛筆塗り絵教室」を開催して収入が得られるようになりますし、社会貢献と
して役立てることもできます。

この高齢者施設での水彩色鉛筆塗り絵教室開催方法をSTUDIO・LONG1さんがマニュ
アルにまとめて公開しました。

高齢者施設への営業活動から、水彩色鉛筆塗り絵講師を始めるまでのノウハウ、更には
水彩色鉛筆塗り絵の手順と技術を学ぶことができます。

商用利用可ファッション塗り絵線画(10ポーズ)と自動車の塗り絵線画(10車種)
もついてきます。
1時間のレクリエーションに最適な線画となっています。

s-check2-2