appli02_red

マッチングビジネスというと「出会い系サイト」などをイメージする人もいるかもしれ
ませんが、一般的には、サービスや商品を求める人と提供する人を引き合わせることを
さします。

仲介は、マッチングビジネスの代表的なものの一つであり、就職・転職支援はもちろん
のこと、クラウドファンディングやクラウドソーシング、メルカリやヤフオクなど多種
多様なサービスがあります。

これらの仲介ビジネスは、運営元はサービスや商品を一切提供する必要はなく、管理が
中心
となるため、低コストでスタートできるだけでなく、一般的なビジネスと比べると
維持費も少額で済みます。

仲介ビジネスでの稼ぎ方として、仲介が成立した場合に成果報酬が得られるだけでなく
マッチングサイトを運営している場合には、アクセス数が増えると広告収入も期待する
ことができます。

企業と提携して広告を掲載する方法もありますし、アドセンス等のクリック報酬を狙う
のもいいでしょう。

このマッチングビジネスは、ジャンルによって大企業が運営しているケースもあります
が、ベンチャー企業や個人がほそぼそと運営しているケースも珍しくありません。

マッチングビジネスの仕組み作り自体は個人レベルでも簡単に作れますし、片手間でも
運営できるため、それほど時間をかけずに取り組めるという点でサイドビジネスとして
取り組むのにも好都合
です。

しかし、大手企業と比べると集客が非常に難しい中で、どうやってマッチングビジネス
を個人レベルで進めていけばいいのでしょうか?

その答えとして、横浜市在住の羽太智洋さんが、「最強マッチングビジネスの極意」と
言うマニュアルを公開しました。

WordPressを用いたマッチングサイトの作成方法と手間を掛けずにサイトが作れる専用
テンプレート、さらには、集客や参入するビジネスジャンルなど、さまざまなノウハウ
を学ぶことができます。

わからないことがあれば、1か月間の無料LINEサポートで解決できるので安心です。

s-check2-2