appli02_red

個人事業主から会社経営者にステップアップしたい
と思っていませんか?
合同会社や株式会社の設立も従来と比べると簡単になりました。

法人化することで信頼されるようになりますし、個人では行えないさまざまな節税策を
行える一方、決算報告書の作成など、青色申告と比べて面倒な作業が増えますし税理士
に頼んだ場合のコストも高くなります。

故意の脱税は駄目ですが、法人と個人の区別を判断するのは税務署や国税庁ですから、
税務調査で無理やり課税されるケースも出てきます。

そこで役立つのが、アメリカでの法人設立です。

アメリカにてベンチャー・スピリットを応援する「ひとり会社」という制度を利用する
ことで、

  • 法人税ゼロ
  • 所得税ゼロ
  • 決算書不要

などのメリットが得られます。

もちろん、アメリカ国籍やグリーンカードなどを取得する必要はなく、日本国籍のまま
で構いませんし、違法行為でなければ、会社の内容は一切不問です。

ユーチューバーやテンバイヤー、アフィリエイターなどでもOKです。

この会社設立はオンラインから行うことができ、所要時間は10分もかかりません。
申請結果が来るまでに数日程度は待つ必要がありますが、会社が正式に設立できます。

州によって異なりますが、会社設立時のコストは1万円以下、2年目以降は無料という
ところもあります。

その上、日本にビジネスの拠点がない海外の会社の場合は、日本で事業所得があっても
課税されることがないため、合法的な節税が可能になります。

この仕組みと作業手順をまとめたのが「芸人さんに学ぶ賢い個人会社の作り方」です。

メールサポートがオプションで付いているので、わからないことは気軽に質問できます。

s-check2-2