appli02_red

コロナ禍の影響で飲食店の閉店・廃業が相次いでいます。

チェーン店の閉店や業態変換も増えていますが、さらに深刻なのが個人経営の飲食店の
廃業が増加している
という点です。

高齢者世帯が経営している個人経営の飲食店が、新型コロナの影響でお客さんが減った
のをきっかけとして廃業するケースが増えていますし、来客数が激減して、資金繰りに
行き詰まってしまって閉店に追い込まれるケースも少なくありません。

資金力がもともと乏しいために、長期にわたる売上ダウンに耐えられないケースも多い
です。

あなたが経営する飲食店も、売上ダウンと資金繰りに苦労しているのではないでしょう
か?

新型コロナの影響で、まとまった人数の宴会なども期待できない中、常連客だけでなく
新規客も継続的に確保できないと先行きが苦しい
ことは言うまでもありません。

かといって、goto乞食に荒らされて損失を被るのは勘弁だし、リピーターになること
も期待できないことは確実ですから、良客に来てもらいたいのではないでしょうか。

一過性の売り上げは打ち上げ花火のようにスーッと消えていくだけです。
何度繰り返したところで、繁盛店に近づくことはありません。

安定した繁盛店を作る方法として、以下の3ステップだけで十分といったら驚くのでは
ないでしょうか?

  • 顧客情報を集める
  • 手紙を書く
  • 手紙をポストに投函して送る

一人一人に手紙を書くなんて面倒くさいと思うかもしれませんし、何を書けばいいのか
わからないというところが本音ではないでしょうか?

この悩みを解決するのが「地域密着型の飲食店のための3ステップ集客」です。

手紙の文例から書き方、さらには、顧客情報が全くない新規店舗でもスムーズに集める
ために何をすればいいのかがわかります。

あとは、クラスターにならないように気をつけながら、営業を続けることで売上や利益
が徐々に増えていきます。

s-check2-2