appli02_red

街角の占いだけでなく、電話占いやインターネット占いも盛況です。

電話占いやネット占いのサイトを立ち上げて稼ぐという方法もありますが、それなりに
コストもかかりますし、人材の確保などの手間がかかります。

当たらないような占い師ばかりを確保しても、お客さんが来ないからです。

やはり、知名度が高く、単価が高い占い師は大人気ですから、どこも好条件を提示して
一本釣りしようと交渉や根回しをしています。

占いビジネスで、もっと手軽に稼げるようになりたいと思ったら、占いサイトを新たに
立ち上げるよりも、あなたが占い師になるほうがいいでしょう。

しかし、占い師になろうにも、霊感や超能力がないと無理だと思っていませんか?

霊感占いなどを行う占い師の中には、霊感が強かったり超能力者もいるかもしれません
が、占い方を学んで実践しているだけの占い師が大半です。

星占いや手相、タロットなど、同じ方法で占っているのにも関わらず、占い師によって
回答も違えば、占ってもらった人からの評価や人気が正反対とも言える結果になるのは
一体どうしてなのでしょうか?

稼げる占い師になるためには、以下の3つの条件が欠かせません。

  • 鑑定結果を提示して、改善策を伝える「技術」
  • 相談者の気持ちを理解し、未来を提案できる「営業」
  • 安心して任せられる雰囲気を提供する「接客」

どれだけ的中率が高いとしても、依頼者からの質問に対して、ピントの外れた答えを
返していれば、絶対に信頼されることはありませんし、答えがわかっていても伝え方
が不適切だと、正しく理解されずに終わってしまうことになりかねません。

全くの未経験者でも、自宅に居ながらにしてタロット占い師になれる「在宅タロット
占い講座
」では、このような失敗をしないためにタロットの占い方だけでなく、行動
心理学「ヒューリスティクス」
についても学びます。

占い学校などを卒業しても占い師として成功できないのは、技術しか教わっていない
からであって、ヒューリスティクスやコミュニケーションなどのスキルを高める必要
があります。

在宅タロット占い講座で学べば、早ければ1週間もすれば、売れるタロット占い師と
して活動できるようになります。

s-check2-2