appli02_red

アメリカの衣類を仕入れて古着屋を始めたい、転売して稼ぎたいと思ったら、具体的に
どうすれば良いのか、あなたは全て説明できますか?

転売やせどりに取り組んだことがあれば、何となくイメージできるかもしれませんが、
ネットオークションやフリマアプリなどから仕入れると割高に感じるかもしれません。

高値で仕入れて、店舗で販売したり、ヤフオクやメルカリ、amazonなどに出品しても、
ほとんど利益が出なかったり、やればやるほど赤字が増える結果になるだけです。

アメリカで買い付けるとしても、往復の旅費は安くありませんし、どこにいけば古着を
安く買えるのか分からなければ無駄足になるだけです。

なんとか古着を買い付けたところで国外に持ち出せなければ意味がありませんし、関税
などを支払うと、アメリカのamazonやeBayで買い集めたほうが安かったという結果
になりかねません。

赤ぎ塾」は、これらのアメリカ古着屋を開業するためのハードルを全て解決する具体
的な方法やノウハウなどを教えるビジネススクールですが、赤ぎ塾代表の信田雄三さん
は20年近いキャリアを持つ古着店経営者として、豊富な経験と知識、ノウハウを持ち
合わせています。

この赤ぎ塾のノウハウをオンラインで学べるのが、「60日で全くの素人からプロへ!
直輸入アメリカ古着屋開業ノウハウ塾
」です。

直輸入アメリカ古着屋開業ノウハウ塾は、

  • 50種類以上のコンテンツが入ったプログラム
  • 合計680分以上の動画
  • 買い付けに必要な英語コンテンツ

というコンテンツと60日間の個別サポート(特典適用時は90日間に延長)から構成
されています。

輸入ビジネスの心構えから英会話、アメリカでのチップの支払い方など、全て具体的で
わかりやすいのが特徴です。

s-check2-2