appli02_red

リーダーと言えば、一昔前は組織をまとめて引っ張っていく人物というイメージでした。

しかし、リーダーがいないと組織が成り立たないといった具合に、権力と統率力が集中
したリーダー像は、現代では求められなくなっています。

また、組織のフラット化と役職の減少によって、リーダーもプレイヤーとして行動する
必要がありますし、トップダウンで自分のやり方を押し付ける方法が通用しなくなって
います。

Kiiro人材育成コンサルタントの石井優二さんは、このような現代のリーダーの悩みを
解決して「愛されるリーダー」になるためには、シークレットスキルを身につける必要
があると指摘します。

ビジネス書にかかれているような現代型のリーダーを目指そうと思っても、丸投げする
ばかりで組織が崩壊しては意味がありませんし、人手不足が慢性化している状況では、
なかなか思い通りにいかないことも珍しくありません。

石井さんが提唱するシークレットスキルを身につける必要があるわけです。

シークレットスキルを身につけて、愛されるリーダーになると、以下のように今までと
全く違った世界
が広がります。

  • 仕事に関するストレスが激減する
  • 部下や上司から嫌われなくなる
  • あなたが方針を出すだけで組織が動くようになる
  • リーダーにしかできない業務に特化できる
  • 成果が出やすい環境を作り出せる
  • 残業時間が減ってプライベートの時間を確保できる
  • 会社から評価されて出世しやすくなる

あなたの現状と比べると、雲泥の差ではないでしょうか?

このシークレットスキルを身につけるための方法をまとめたマニュアルを、石井さんが
公開しました。

それが、トップレベルのリーダースキル【愛されるリーダーは何もしない】です。

s-check2-2