appli02_red

力に物を言わせて、物量で取り組むことが珍しくないリストマーケティングで、全くの
無名である一個人が成功するためには、いったいどうすればいいのでしょうか?

吉井是也さんは、王道的な手法で取り組んでも、すでに数多く引きしめあっている中で
一個人がリストマーケティングをはじめたところで成功する可能性は極めて低いと警告
します。

このため、現在に通用するマーケティング方法で取り組む必要があると吉井さんは指摘
しますが、具体的にはどのようにすればいいのでしょうか?

吉井さんの答えをまとめると、

  • 現在でも通用するLINE@とメルマガノウハウ群の集積
  • 「疑似コミュニティ」を構築

という2点になります。

メルマガが届きにくくなっていることから、プッシュ送信が可能なLINE@は役立ちます
が、不適切な使い方をするとアカウント凍結や強制退会に陥りやすいですし、従量制に
かわったLINE@では「数打てば当たる」という手法だと資金を浪費するだけです。

吉井さんが提唱する「包括的なリストマーケティング戦略」を実践するためには、相互
補完関係にあるLINE@とメルマガの両方を効率良く使う必要があります。

この包括的なリストマーケティング戦略を自宅に居ながらにして学べるのが、「れいわ
りすとまぷりんしぷる
」(令和リスト魔プリンシプル)です。

「れいわりすとまぷりんしぷる」は全て動画講義です。
文章を読むのが苦手・嫌いな人でも安心です。

あなたは「コミュニティのリーダー」などを目指す必要はありません。

「れいわりすとまぷりんしぷる」では、リストゼロ、知名度ゼロ、全くの一人といった
状況から、他人の知名度を利用するようなことをしなくても、リストマーケティングで
順調に稼げるようになります。

s-check2-2