appli02_red

看護師になるためには、大学や短大、専門学校や看護学校などの育成機関に通う必要が
あります。

3年~5年にわたって勉強を行い、卒業した看護師の国家試験を受けて合格することで
はじめて正看護師として働くことができます。

准看護師であれば、育成機関での2年間の勉強の後に准看護師の資格試験を受けて合格
すればいいため、正看護師と比べるとハードルは低いですが、准看護師は正看護師への
指示ができない、管理職になれないなどの問題点があります。

しかし、今から看護師になるために学校に通って勉強しようと思っても、授業料は高い
上に何年も通い続ける必要があるため、社会人はもちろんのこと、ニートやフリーター
専業主婦などが看護学校などに通うのは、時間・資金面が大変
ですよね。

そこで、一部の成績優秀者でなくても、社会人からでも看護学校の受講料が完全無料に
なる方法
を活用して、あなたも正看護師になりたくありませんか?

最終学歴が中卒の場合には、いったん、准看護師になった後に正看護師を目指すという
流れになりますが、それでも実質無料になることは変わりません。

看護学校というと、高校を卒業して、そのまま入学してきた10代の若者が多いという
印象ですが、大学や短大、専門学校などの話であって、看護学校だと、主婦や社会人の
ほうが多いです。

この看護学校の受講費用を実質無料にする方法をまとめたのが「現役看護師が教える、
看護師免許を実質0円で取る方法!
」です。

授業料が不要になることで、安心して勉強に集中できるのではないでしょうか?

授業料が完全無料になるかどうかは、看護学校に入学するまでにわかるため、万が一、
無料にならなかった場合には、合格を辞退するか、授業料を支払って入学するかを選ぶ
ことができます。

看護学校に入ってからの期間短縮などのノウハウは「現役看護師が教える、看護師免許
を実質0円で取る方法!」の中には書かれていませんし、そもそも存在しないことから
しっかりと勉強と実習をこなした上で、看護師試験に合格する必要があります。

s-check2-2