appli02_red

誰がやっても失敗するようなアフィリエイト手法やアフィリマニュアルは減少しつつあり
ますが、その一方で、同じノウハウで同じように実践しているのにも関わらず、成功する
人と失敗する人にわかれる
ことが増えています。

成功者がいるわけですからノウハウ自体に問題があるとはいえませんし、失敗者はロクに
実践せずに挫折したケースは、かつては多かったものの、現在は真面目にコツコツと実践
したのにも関わらず失敗するケースが増えています。

事前知識などがない人でもアフィリエイトで成功するケースは珍しくない一方、ノウハウ
コレクターも増えているとなると、成功・失敗それぞれの原因がさっぱりわからないです
よね。

茨城県在住のアフィリエイター「ジュン」さんは、サイトアフィリエイトの必勝パターン
を知っているかどうかの違いだと指摘します。

メルマガやYouTube、SNSなどを利用する場合は違う場合も多いですが、検索エンジン
から集客する場合には、基準となるgoogleの意向を知る必要があります。

コンテンツSEOが重要だから、ひたすらコンテンツを充実させることが必要と書いてある
マニュアルやスクールは多いですが、コアアルゴリズムアップデートによって、健康医療
美容関連を中心に、アフィリエイターがどれだけ記事を書いて更新したところで、医師や
メーカーショッピングモールなどよりも検索上位に出ることはなくなりました。

極論すれば、病院のホームページに掲載されている医師が書いた駄文のほうが、アフィリ
エイターが医師に書いてもらった記事を自分のアフィリサイトに掲載するよりgoogleで
上位に表示
されることが当たり前の光景になったわけです。

この傾向は、YMYLジャンルにおいて全て浸透しつつあります。

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略語です。
Googleの検索品質評価ガイドライン内で「将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全
に潜在的に影響を与えるページ」を指して使用されている用語です。

アフィリエイトで取り組む案件もYMYLに関するものが大半ですから、これでは稼げない
のも当然でしょう。

そんな状況で、「ジュン」さんがアフィリエイトで稼ぐために重視するポイントは以下の
2つしかありません。

  • お客様を呼び込むサイトになっているか(アクセス)
  • お客様の意図する情報が書かれているか(検索意図)

概念的に書いてあると難しいように感じるかもしれません。

しかし、「1Weekアフィリエイト」には具体的に書かれているので理解しやすいです。

その中でも重視しているのが、中古ドメインの取得です。
YMYLを突破するために役立つケースがいいのです。

にわかに信じられないかもしれませんが、医療機関が使っていたドメインを中古ドメイン
として業者から買わなくても、新規ドメインと同じ値段で購入できる方法があります。

中古ドメイン業者だと10万円を超えそうなドメインが、新規ドメインと同じように1年
千円台で買えるというのは魅力的ですよね。

1Weekアフィリエイトで詳しく説明しています。

s-check2-2