マッサージの仕事というと、極端なことを言えば、今日からでも始められます。 リラクゼーションと称することで、接客業と同じ扱いになるからです。 しかし、どのような施術をすればいいのかもわからないままに開業したところで、全く ・・・